MEMOPATCH

グッドパッチの2012年を振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
catch-images02

 

なんと!まさかの2012年営業最終日とは。
どうもグッドパッチの長でもある土屋です。

今年は本当に色んな方々にお世話になり何とか2012年まともに年が越せそうです。

株式会社グッドパッチはこの2012年はかなり激動の年でした。

1年3ヶ月前2人でスタートしたグッドパッチは色々あり4月にたった1人になってしまったところから今ではスタッフはアルバイトなど含め15人ほどになろうとしています。僕自身も1年前は今のような状況になるとは全く予想はしていなかったので正直びっくりしています。

グッドパッチがどんな2012年を送って来たのか、ちょっと振り返って書いてみようと思います。

1〜2月 先が見えず悶々

 1,2月はまだCoworking事業のHUB Tokyoのオープンをさせるために奔走していました。しかし、HUBは売上が上がるものではないので、受託を回してはいたのですが下請けがほとんどで思うように売上も上がらず苦しい時期。2012年はじまったばかりですでにグッドパッチとしての方向性が見えなくなってる時期でしたね。

3月 UIに事業を絞るが。。

色んなことに関わり中途半端になっていた状態から全てを捨て去りUIに事業を絞ることを決断。もう事業をシンプルにUIのみにして、これからはUIの会社としてがんばろう!と意気込んでいた矢先、、取締役の谷がグッドパッチを離脱。グッドパッチは土屋たった1人に。。グッドパッチ2012年最大のピンチ!

4月 なけなしのお金で秋葉原に事務所を開設

会社のスタッフは代表土屋1人という、そんな状況で何を思ったか秋葉原に事務所を借りる。10坪の秋葉原のオフィスと残り3ヶ月分のキャッシュでグッドパッチ再スタート。

秋葉原の10坪のオフィス

5月 初のスタッフ衣川Join & StartupWeekend優勝

以前からグッドパッチのロゴやデザインを手伝ってくれてた土屋の前の会社の同僚でもある衣川がグッドパッチにジョインが決定。初めての社員採用。ただし給与はアルバイト並。。衣川さんには苦労かけました。。そんな時にノリで参加したStartupWeekendで優勝。徐々に引き合いをいただけるようになる。

6〜7月 Gunosy大爆発。次々と仕事の依頼が舞い込む

グッドパッチがUIを手がけたGunosyが色んなメディアに紹介され話題になる。そこからスタートアップだけでなく大企業からも問い合わせが急増。急激に忙しくなり、土屋と衣川だけでは回らない状況に。一気にデザイナーの求人をかける。

8〜10月 人材募集とガリガリ君

急激に増えた引き合いと話の来ていた大きな案件に対応するために先行投資で人材を補充しアルバイト、インターン含め7人くらいの体制に。4月たった1人だった事務所が一気にパンパンに。このころ社内はガリガリ君がブームに。オフィスに遊びに来てくれる人はみんなガリガリ君をおみやげに持ってくるというグッドパッチ=ガリガリ君という妙なイメージが定着。

創業1周年のたこパッチ

冷蔵庫には常にガリガリ君が。w

11〜12月 47NEWS受注決定&さらに人材募集

大手ニュースサイト47NEWSのリニューアル&運営プロジェクトの受注が決まり、さらに追加で人材を募集。毎週誰かしら人が入ってくるという状態に。全体MTGではオフィスに人が入りきらなくなるという事態。

MTGに人が入りきらない事態に

 

こう振り返って見ると春以降は一見順調そうに 見えますが最近まではずっと綱渡りの状態で、一時期は会社の預金が一桁までいったこともありました。それでも素晴らしいお客様と仲間に恵まれ、なんとかギリギリ会社を回すことが出来ました。本当にあの時あの仕事を発注いただけなかったらキャッシュアウトしてた、あの時あのスタッフが入ってなかったら仕事が回らなかったと思うようなことばかりで、全く会社の実績もブランドもないこの一年でお仕事をいただけたクライアントの皆さまと先もわからないグッドパッチに入りたいと言ってくれたスタッフには感謝してもしきれません。

2013年 グッドパッチは更なる飛躍の年に

グッドパッチは今ある程度安定的な収益を出せるようになり、スタッフもアルバイトを含め15名を越え2013年さらに攻めれる体制ができつつあります。

UIの設計・デザインと言えばグッドパッチというブランドの強化

2013年はUI設計デザインといえばグッドパッチというブランドをさらに高めるためにもっと多くの実績を積み重ねることと情報発信をよりアクティブにしていきたいと思っています。

オフィスの移転

今年の4月に借りた秋葉原の10坪のオフィスは完全に手狭になり、年明け早々にも移転をする予定です。秋葉原に来てから非常に運気が上がっているので次もまた秋葉原で考えています。

自社サービス

2013年は自分たちで企画したサービスやアプリを一つは必ず出したいと思っています。どんなサービスになるのかはまだ考えていませんが、一つわかっているのはUIに徹底的に拘るということですね。今普通に存在し使われているサービスをUIに特徴をもたせたらどれくらいの人が使ってくれるようになるのか試してみたいと思っています。

 

2012年はグッドパッチがやっと立ち上がった1年でしたが、2013年はもっと企業としての体裁を整えさらに攻めて攻めまくる1年にしようと思っています。

2012年、弊社にお仕事をくださったクライアントの皆さま、一生懸命働いてくれたスタッフ、回りで支えてくれたフリーランスや様々な方々、本当にありがとうございました。今年もなんとか年が越せそうです。来年も何卒よろしくお願いいたします。

グッドパッチの1年を写真で見る

 

終わると見せかけて人材募集

2013年はグッドパッチにとって大きな飛躍の年になります。このグッドパッチ号に一緒に乗ってくれる仲間をまだまだ募集します。

今欲しい人材はWebディレクター 1名、UIデザイナー 1名、Webプログラマ 1名というような状況です。

ぜひ興味のある方は僕まで直接コンタクトください!tsuchiya[at]goodpatch.co

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RECRUIT

Goodpatchで一緒に働きませんか?

弊社ではエンジニア、ディレクター、デザイナーを随時募集しています。インターネットが大好きで、UIデザインを愛し、新しいことにチャレンジしたい、という方なら大歓迎!皆様からのご応募をお待ちしております!

Goodpatchに今すぐエントリー


RELATED ENTRY

Twitter and RSS

ブログの更新情報はTwitterやRSSで流します。UIに関する記事を投稿します。