MEMOPATCH

Goodpatchデザイナーがインプットに利用しているサイトまとめ

catch

「Open Knowledge Sharing」の言葉の元、Goodpatch内ではメンバーが各々自分のアンテナを張り、面白い情報を共有しています。その成果は毎月のまとめとして当ブログにアップされる他、仕事に直接活かされることもありますし、間接的にも各々の力となっています。今回はGoodpatchのデザイナーが情報のインプットに利用しているサイトをまとめました。英語サイトも多いですが、英語がわからなくとも眺める価値は有りますので是非ご一読を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高まるインタラクションとUXの重要性!2014年はプロトタイプの年になる

md

MEMOPATCHの読者の皆様はもうご存知かと思いますが、Goodpatchでは現在Prottというプロトタイピングツールを開発しています。どうして今プロトタイピングツールなのか、その裏話はいずれ掲載する予定ですが、今回はMediumにプロダクトデザイナーJames De Angelisがポストしていた、 “2014: Bringing design to life” という、プロトタイプを作り、実際にデザインを動かすことがなぜ大切なのかということについて書かれた記事を翻訳しました。ぜひチェックしてみて下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アニメーションの視点から見つめるフラットデザイン

thumbnail

iOS 7がリリースされてから二ヶ月ほどがたちました。iOS 7はiOS 6のスキューモーフィックデザイン(Skeuomorphic Design)からフラットデザインに変わったと言われていましたが、iOS 7のデザインはメトロUIのようにテクスチャーとシャドウを削ぎ落としたデザインとは異なり、奥行き感が備わったり、動きの演出が見せやすくなっていることから2013年のトレンドであったフラットデザインとは異なると言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LiveChatから学ぶ、通知機能のデザインの重要性

no_memo

LiveChatはサイト上で運営者と訪問者が直接コミュニケーションを取れるチャットツールです。Webサービスの料金プランに迷っているときや、ちょっとした疑問があったときなど、わざわざ電話やメールをするのは面倒ですが、チャットですぐに答えが返ってくるのなら問い合わせてみる気になりませんか?サイト運営者はLiveChatを設置することによって潜在的な顧客を逃すリスクを減らすことが出来るので、スタートアップなどで設置するサイトが増えてきました。

LiveChatのユーザーは仕事中いつでも訪問者からメッセージを受け取る可能性がありますが、常に見張っているわけにはいきませんよね。けれど訪問者はすぐに返事が来ることを期待しているはずなので、運営者がきちんと気付けるような通知機能が用意されていることは非常に重要です。そこで今回、LiveChatがどんなことに気を付けながら通知機能をデザインしているのか“Usability of notifications”というタイトルでブログにまとめていたので今回MEMOPATCHで翻訳して紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UIデザイナーに見てほしい、画面に触れないで操作できるUIとは

UIthumbnail3

最近続々とスマートフォンの新機種が発売され、さまざまな機種や画面サイズのものが出てきました。今後も画面サイズの多様性は増えていくことが考えられ、さらに今後はGoogle Glassや発売されるのではないかと噂のiWatchなど、スマートフォンとは全く異なる表現ができるデバイスも登場してきます。デザイナーはさまざまな表現に対応しなければいけないので大変かと思いますが、ユーザーからすると新たなデバイスの出現により、できることが増えていくという可能性もあるのではないでしょうか。そう思ったきっかけは、あまり話題になっていないですが、ドコモ GALAXY S4の「スマートポーズ」機能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アプリケーションのジェスチャーとデザインについて

thumbnail_paper

もう電車内でガラケーを見かけるのが珍しい時代ですね。僕はiPhone 4が出たころにガラケーからスマートフォンに切り替えました。スマートフォン(iPhone)に切り替えたことで、今までのガラケーではできなかったことがたくさんできるようになり、とても感動した記憶があるのですが、一番感動したのは画面をタッチして操作できることでした。

ガラケーとスマートフォンを比べた時の大きな違いは、直接指で画面を操作することだと思います。しかし、UIデザインやWebデザインについて書かれたブログは多いですが、スマートフォンのジェスチャーに関して書かれているブログはあまり見たことがありません。そこで今回のMEMOPATCHではジェスチャーについて書かれている海外の記事を翻訳してご紹介します!
(参考記事: Why all your apps feel the same

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どんな動きにするか悩んだときに!UIアニメーションのインスピレーションを得られるサイトまとめ

capptivateco

皆さんはUIの動きを考えるときに、どんなものを参考にしていますか?いつも簡単にぴったりの動きが思い浮かぶわけではないし、悩んだときに何か参考になるギャラリーサイトなどがあったら便利だと思います。今回フランス人WebデザイナーのWalter Stéphanieさんが“Interface Animations and Transitions: where to get inspiration”というタイトルでUIのアニメーションやトランジションのインスピレーションを得られるサイトを紹介していたので、本人の許可を得て翻訳しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

未来はすぐそこ!次世代インターフェース、Leap Motion

leapmotion

皆さんはLeap Motion(リープ・モーション)をご存知ですか?この写真を見るとまるでAppleのプロダクトのようですが、これはLeap Motionという会社が開発しているデバイス、Leap Motion Controller(リープ・モーション・コントローラ)です。ユーザーの手と指の動きを感知し、直接コンピュータを操作できるという画期的なセンサーデバイスなのですが、そのすごさはなかなか言葉では伝わらないと思うので、まずは900万回以上再生されているこちらの紹介動画を見てみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CSS3を上手く使った気持ちのいいUIパーツまとめ8つ

codethumb

以前日本人初のDribbberである貫井さんにお話を伺った際に、貫井さんはデザインをする上で「気持ちいい」ということを大切にしていると話していました。UIが良いとされるAppleのWebサイトのボタンなどは細部まで美しく、触った時に「気持ちいいな」と感じます。
そこで今回はWeb用のコードスニペットの配布サイトCODEPENから、CSS3で書かれた「気持ちいい」と感じるUIパーツを集めてみました!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加