MEMOPATCH

アプリケーションのジェスチャーとデザインについて

thumbnail_paper

もう電車内でガラケーを見かけるのが珍しい時代ですね。僕はiPhone 4が出たころにガラケーからスマートフォンに切り替えました。スマートフォン(iPhone)に切り替えたことで、今までのガラケーではできなかったことがたくさんできるようになり、とても感動した記憶があるのですが、一番感動したのは画面をタッチして操作できることでした。

ガラケーとスマートフォンを比べた時の大きな違いは、直接指で画面を操作することだと思います。しかし、UIデザインやWebデザインについて書かれたブログは多いですが、スマートフォンのジェスチャーに関して書かれているブログはあまり見たことがありません。そこで今回のMEMOPATCHではジェスチャーについて書かれている海外の記事を翻訳してご紹介します!
(参考記事: Why all your apps feel the same

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

参考にしたい!思わず押したくなるiOSアプリのボタンデザインまとめ

blog_toppic1

こんにちは、初めまして!
今日からMEMOPATCHブログの更新をさせていただく、だいきです。
よろしくお願いします!

先日「280万回押されるボタンのデザインとは」 という記事を読み、
アメーバから出ている「きいてよ!ミルチョ」
「きいてよ!」ボタンが押したくなるようなデザインで とてもいいなーと感じました。

そこでアメーバの「きいてよ!ミルチョ」のような
「思わず押したくなるようなデザインのボタン」 を10個ピックアップしてまとめてみました!

(各アプリ名のリンクはiTunesに飛びます)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加